@PFGAinterlessonさんをフォロー
小暮式1分間ゴルフ

プロフィール

 

小暮博則

1972年埼玉県生まれ、明治大学卒、プロゴルファー、慈恵会医科大学ゴルフ部コーチ。 大学卒業後、日本と海外のコースで学び、その後2003年にQTファイナルを通過。翌年チャレンジ競技に参戦し、さらなるレベルアップを目指す。その後、マスターズへの視察やフロリダでの有名コーチによるプライベートレッスンを受け、軸ブレしない【左重心スイング理論】を確立し、2012年に東京赤坂にてマンツーマンゴルフレッスンスタジオを設立する。

現在は、レッスン(スタジオ・ラウンド)、及び依頼セミナーレッスン(コースメンバー研修会、企業、個人)を行っている。ゴルフを始めて3ヶ月で100切りを達成させる、2ヶ月間で50.6ヤードも飛距離アップさせるなどの実績があり、独自のメソッドは高く評価されている。30年以上もゴルフを行ってきたベテランをたった1回のレッスンで30台を出せるようにし、短期間でベストスコアを更新する方も続出。医師、弁護士、税理士、公認会計士、上場企業経営者、官僚、国会議員、元大臣、一流セレブが求める、上質なレッスンサービスに定評がある。

また、レッスン活動を行いながら、本、雑誌 、WEBコラム、夕刊紙へのレッスン記事を連載している。

理論的なレッスンとスイング解析技術は評判を呼び、ロシア、中国、香港、マレーシア等、海外からのクライアントが赤坂まで習いにくる。尊敬する人物は、安岡正篤師。歴史が好きであり、暇さえあれば三国志に思いをはせ、深謀遠慮を学ぶ。「一隅を照らす」ことが大切であることから、自らの社会貢献活動としては、「PFGAジュニア育成基金の為のメルマガ」を書き、読むだけで上手くなるゴルフ問題集1000を展開中。

1分間で上達するメルマガ

     

© HIRONORI KOGURE. all rights reserved.